【自作オフグリッド】おすすめ冷蔵庫冷凍庫 直流12V/24V/交流対応

【電気代を0円にしたくありませんか?】
【災害時に、冷蔵庫が使えず困っていませんか?】
【12V/24Vで使えるパワフルな冷凍庫を探していませんか?】
こういったお悩みにお応えします。

【自作オフグリッド】おすすめ冷蔵庫 直流12V/24V/交流対応

・本記事であなたが得られること

電気代0円にできます
オフグリッドでも、快適な生活が送れます

・本記事の信頼性
私が都内のアパートでオフグリッドを実践していた際に、実際に使っていた冷蔵庫です。
約1年ほど実際に使用したレビューでございます。

現在は、オーストラリアに移住したため、日本の実家に置いてあります。

過去の私は、半分以上が空きになっている、冷蔵庫を必要だとそのままONにしていました。
はたまた、冷蔵庫が空いているならと、無駄な買い物をして、数ヶ月放置など。。。

衛生的にも×、電気代も×な生活をしていました。

それを変えてくれたのが、今回ご紹介する冷蔵庫です。

控えめにいって、電気代が0円になりました。

これからご紹介する冷蔵庫への感謝の気持ちを込めつつ、記事を執筆いたします。
それでは早速みていきましょう。

結論

こちらが、あなたの要望を叶えてくれる冷蔵庫です。

お悩み1:電気代を0円にしたくありませんか?

今月も電気代が高いよ。。。
照明も、エアコンも、無駄遣いしていないのに、どうしてだろう。。。
これ以上、電気代下げられないのかなあ。

電気代を0円にしたくありませんか?
あなたの生活費に、余裕を持たせたいです。

オフグリッド化で、日々の電気代を0円にしましょう。
お悩み解決手順はこちら。

お悩み2:災害時に、冷蔵庫が使えず困っていませんか?

災害が来ると、停電になってしまう。
その度に、食べ物の保存が出来なくなる。。。
交通も遮断されちゃって、スーパーに行っても、食べ物買えないし。。。

災害に強い生活に変えませんか?
あなたの日々の生活に、心の余裕をもたらしたいです。

災害時でも電気が使える状態にしましょう。
お悩み解決手順はこちら。

お悩み3:12V/24Vで使えるパワフルな冷凍庫を探していませんか?

オフグリッド化は、出来たものの、家電自体が、交流の電化製品ばかり。。。
直流の12V/24Vで使える製品があれば、ロスも少なく電気を使えるのに。。。

直流、12V/24Vで使えるパワフルな冷凍庫に変えませんか?
あなたのオフグリッドライフを、推進したいです。

直流でも使える冷蔵庫で、オフグリッド化を進めましょう。
お悩み解決手順はこちら。

お悩み解決手順

1.家の電気をオフグリッド化します。
オフグリッド化の詳細は、こちらでご説明してあります。
これさえ実現できれば、ことの99%は終わりです。

2.冷蔵庫を購入します。


3.基本的には、「スーパーやコンビニは、巨大な冷蔵庫」という感覚で、その日食べるもののみ購入するようにしましょう。

4.買い溜めする食品は、基本的には、常温で、保存の効くものにします。

5.購入した冷蔵庫に電源を入れましょう。
コンセント部分は、シガーソケットのタイプです。
冷蔵庫自体にON/OFFスイッチが付いているので、シガーソケット部分は、挿しっぱなしでOKです。

6.冷やしましょう。
-20℃まで設定できますので、アイスもカッチカチに凍らせられます。
冷える速度が早いので、アイスをいつ買ってきても安心です。

これで、あなたのお悩みが解決できたと思います。
あなたのオフグリッドライフが、有意義になりますように。

まとめ

自作オフグリッドおすすめ冷蔵庫直流12V/24V/交流対応

この記事では、
【災害時でも同じ暮らしをしたいよ】
【電気代を0円にしたいよ】
【家電製品全て、直流電源に変えたいよ
という方向けに、直流電源の冷蔵庫で解決できるお悩みを紹介いたしました。

直流電源の冷蔵庫で解決できるお悩みは、
1.災害が怖くなくなる
2.電気代0円にできる
3.オフグリッドでも、快適な生活が送れる
です。
私も、ご紹介したオフグリッド化と冷蔵庫があるだけで、電気代を0円にできました。
あなたのオフグリッドライフが有意義になりますように。
ぜひ、使ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました