【洗濯機を断捨離する方法】一人暮らしのミニマリストがおすすめの手順【オフグリッド化】

【今日すぐ引っ越し出来るくらい、身軽になってみませんか?】
【もっと家賃を下げませんか?】
【もう1ステップ、ミニマリスト化進めませんか?】
この記事は、あなたのこれらのお悩みにお応えします。

【洗濯機を断捨離する方法】一人暮らしのミニマリストがおすすめの手順

洗濯機を断捨離する方法一人暮らしのミニマリストがおすすめの手順

・本記事であなたが得られること

洗濯機を断捨離できます
洗う・干す・取り込む手間を減らせます

・本記事の信頼性
ミニマリスト9年目の私が、実践していた、洗濯機の断捨離方法です。
様々な、断捨離方法を試して、特におすすめの、3つの断捨離方法をお伝えいたします。

過去の私は、洗濯機にこだわりがなく、洗濯と干す作業で、1時間使用していたり、引っ越しの時に、お金と時間がかかったり、という状態でした。

それを変えてくれたのが、今回おすすめする断捨離方法です。

控えめにいって、自由に使える時間が週2時間は、増えました。
引っ越しの時も、手ぶらで引っ越しが出来ました。

結論

こちらが、あなたの要望を叶えてくれる3つの断捨離方法です。
1.コインランドリー付きマンション
2.手洗い
3.洗濯乾燥機

お悩み1:今日すぐ引っ越し出来るくらい、身軽になってみませんか?

隣人がうるさい。
道路沿いで夜眠れない。
ゴミの日の前日が臭い。
陽が当たらない。
駅が遠い。
スーパーが遠い。
交通量が多くて歩くの怖い。
でもでも、引っ越しするには、引っ越し代が掛かっちゃうし。
どうしよう。。。

今日すぐ引っ越し出来るくらい、身軽になってみませんか?
あなたの生活を、豊かにしたいです。
持ち物を断捨離して、いつでも引っ越しできるようになりましょう。
お悩み解決手順はこちら。

お悩み2:もっと家賃を下げませんか?

家賃が高くて払えない。
あと、5000円安ければ、食費が楽になるのに。
あと、5000円安ければ、カラオケに5回も行けるのに。
あと、5000円安ければ、バイトの回数減らして、眠る時間できるのに。

もっと、家賃を下げませんか?
あなたの辛い毎日に、余裕を持ってもらいたいです。
コンパクトな部屋でも住めるように、物を減らして、家賃を安くしましょう。
お悩み解決手順はこちら。

お悩み3:もう1ステップ、ミニマリスト化進めませんか?

ミニマリスト化を進めて、かなり物が減ったのは良いけど、洗濯機は、処分の仕方がわからないなあ。
捨てるのもお金かかって大変出し。
出来れば、誰かが引き取ってくれれば良いなあ。
まだ使えるし、売れたら、本当は嬉しいのだけれどねえ。

洗濯機の処分にお困りではありませんか?
あなたの洗濯機を、有効に活用してあげたいです。
売る→譲る→捨てるの優先順位で処分しましょう。
お悩み解決手順はこちら。

お悩み解決手順 方法1 コインランドリー

1.コインランドリー付きアパート・マンションを探しましょう。

ベストな解決方法は、コインランドリー付きのアパート・マンションだと思います。
私の経験上、居住者専用ですと、コインランドリー乱雑に使う人も少なく、安心して洗濯できます。
または、コインランドリー近くのアパート・マンションでもOKですが、お互いの距離は、徒歩1分以内はマストです。
雨降った時に、遠くのコインランドリーに行くことの面倒くささといったらないので、ここはこだわりましょう。

コインランドリー付きアパート・マンションの探し方は、SUUMOで、住みたいエリアを指定して、フリーワード検索の部分に、コインランドリーと入力すると出てきますよ。

僕が実際に、以前住んでいたところですと、コインランドリーが銭湯に隣接しており、
コインランドリーを回す→銭湯入る→風呂上がりにビール飲む→コインランドリーから洗濯物を出して帰る。
この流れがとても気持ち良かったです。
そこの施設は、ドラム式の乾燥機付きだったので、洗濯を始めれば、乾燥まで終わるので、手間がかなり少なかったです。
また、清潔度も高かったので、重宝しておりました。

洗濯機の断捨離以外にも言えることですが、ミニマリスト化のポイントは、シェアリングが常に1番だと思います。カーシェアも、サイクルシェアなども、おすすめです。

2.洗濯機を断捨離します。

売る・譲る・捨てるの優先順位で断捨離します。

売るは、メルカリが、一番おすすめです。簡単にすぐ、売れます。
写真を撮って、メーカー・型番・使用期間・スペックがあれば十分でしょう。

配送方法は、ヤマトホームコンビニエンスがおすすめです。
こちらのページで、配送元と配送先の都道府県を指定するだけで、金額がパッとわかります。
洗濯機は、Cランクのサイズです。
梱包も、ヤマトさんがやってくれます。これがポイントです。
ダンボールの用意、緩衝材(プチプチ)の用意、それらを梱包する手間。
実際やってみると、かなり面倒です。
ちょうど良いサイズのダンボールを探すこと自体難しいですし、そのダンボール1つだけ売っていることも珍しいです。
プチプチも、1ロール10mなど、そんな使わないんだよなあ。1ロール買って、結局プチプチを置いておくスペースが必要になってしまっては、本末転倒です。
なんと、これら全ての手間を、ヤマトホームコンビニエンスさんがやってくれます。
配送料は、買い手持ちでOKです。

ヤマトホームコンビニエンスさんは、使い方も簡単で、申し込みの際は、こちらの住所、相手先住所、部屋から出す日程、相手先に到着する日程、送るもの、サイズを入力すれば、簡単に申し込みできます。
ちなみに、送るサイズに関しては、申し込み時点で多少間違っていても、配送拒否されることはありませんでした。
大丈夫です。
当日、配送員の方が、サイズが変わったので、料金が変わりますねー。と、優しく教えてくれます。
ちなみに、すでに5回ほどお願いしてますが、トラブル0です。

譲るは、もっと簡単で、ジモティーがかなり優秀です。
大体のものは、即日で引き取り手が見つかります。
引き取り手は見つかっても、どうやって送ればいいの?
という疑問があると思いますが、引き取り手さん負担で、ヤマトホームコンビニエンスさんに、お願いすることもできます。
あと、意外と多いのが、車で行くので、積んで持っていきます!という方。
私は、大きめのテーブルを、ジモティーで譲ったことがありますが、自分で持ち帰ります!という方から、3件すぐ連絡ありました。
結構、楽です。

最終手段、捨てるは、地域のごみ収集ルールにしたがって、処分して下さい。
処分方法がわからない場合は、「市区町村の名前 洗濯機 処分」で検索するとだいたい見つかります。
港区在住の方は、「港区 洗濯機 処分」で検索です。
※廃品回収業者にお願いすると、ぼったくられることがありますので、要注意です。
都内だと、コンビニ等でシールを買って、指定日に家の前に置いておくと、回収してくれるスタイルが多いです。
体感では、捨てるよりも、ジモティーで譲る方が簡単な気がします。
もったいなさも無いですし。

これで、洗濯乾燥機の断捨離ができたと思います。
あなたのミニマリストライフが、楽しくなりますように。

お悩み解決手順 方法2 手洗い

昔ながらの手洗いです。
これは、結局、今は実践していませんが、旅をしている時には、今でもおすすめの洗濯方法です。

1.吸水速乾性の高い服を買う

この方法を選択される場合には、所有する服の素材を、ポリエステルなどの吸水速乾性の高い服にしましょう。
おすすめの服はこちらです。

■Tシャツ おすすめポイント解説はこちら


■ポロシャツ おすすめポイント解説はこちら

■下着 おすすめポイント解説はこちら

■ボトムス おすすめポイント解説はこちら

■アウター おすすめポイント解説はこちら

2.洗濯機を断捨離します。
解決方法1でご紹介済みですので、こちらをチェックください。

3.除湿機を買います。
吸水速乾性の高い服とはいえど、手絞りだけでは、乾燥するまでになかなか時間がかかります。
なので、手洗いの場合は、除湿機マストです。
ジメジメした日の部屋の乾燥にも使えるので、1石2鳥です。
乾燥した部屋は、心地良いですよ。
私が、厳選したおすすめの乾燥機はこちらです。
3年ほど使ってましたが、パワフルなのに、電気代もそんなに掛からずおすすめです。

これで、洗濯乾燥機の断捨離ができたと思います。
あなたの手洗い洗濯が、楽しくなりますように。

お悩み解決手順 方法3 洗濯乾燥機

1.洗濯乾燥機を購入します。


断捨離しないんかい!!というお言葉、ありがとうございます。
そうなんです、コインランドリー付きや、手洗いなど試しましたが、メリットデメリットがあるので、私は、洗濯乾燥機を持つのもありだと思います。

ミニマリスト界で有名なミニマリストしぶさんも、洗濯乾燥機は断捨離せずにお持ちです。
それくらい、洗濯機を断捨離することは難しいです。

難しいポイントは、コインランドリーの場合、洗濯物をコインランドリーまで持っていく手間が案外だるいです。
多い人であれば、週2、3回やる作業を、毎回持ち運びするのは、かなりの労力です。

また、手洗いの場合、膨大な手洗いの手間と、水を絞る作業、干す作業、除湿機が必要になります。手間が多くなるのが、課題ですね。

なので、「洗濯物を、運ぶ・洗う・干す・取り込むという手間の断捨離」という観点でいうと、洗濯乾燥機を所有する。という方法がベストです。
なぜ乾燥機付きが良いかというと、これが洗濯から乾燥までノンストップであることにより、干す作業がなくなるのです。
これによって、「洗濯が終わるまで待つ」という無駄な時間の断捨離もできます。

手間の断捨離に意識を向けると、これがベストであることが理解できたかと思います。
日々の手間減ってが、あなたの生活が楽になりますように。

NGな解決方法:手回し式乾燥機

ここで、ありがちなNGな解決方法をご紹介いたします。
手回し式の脱水機ですが、労力の割に全然乾きません。
手で絞った方が早いくらいです。
手絞りの後に、補助として脱水機を使うのも、所有するサイズが大きい割に、絞れる水の量が少なすぎるので、不要と言い切って良いと思います。

まとめ

洗濯機を断捨離する方法一人暮らしのミニマリストがおすすめの手順

この記事では、
【ミニマリスト化進めたいよ】
【オフグリッド化試したいよ】
【家賃下げたいよ
という方向けに、洗濯機の断捨離で解決できるお悩みと、解決手順を紹介いたしました。

洗濯機の断捨離で解決できるお悩みは、
1.今日すぐ引っ越し出来るくらい、身軽になってなる。
2.もっと家賃を下げ
3.もう1ステップ、ミニマリスト化を進め
です。

あなたの要望を叶えてくれる断捨離方法が以下の3つです。
1.コインランドリー付きマンション
2.手洗い
3.洗濯乾燥機

私も、ご紹介した洗濯機の断捨離方法があるだけで、生活が楽になりました。
あなたのミニマリストライフも有意義になりますように。
ぜひ、実践してみてください。

タイトルとURLをコピーしました