【傘を断捨離する方法】一人暮らしのミニマリストがおすすめの手順

【雨の日、両手が塞がっていませんか?】
【大事な物を濡らしてしまっていませんか?】
【雨の日の移動の際に、手荷物の確認が多くて手間取っていませんか?忘れ物多くなっていませんか?】
この記事は、あなたのこれらのお悩みにお応えします。

【傘を断捨離する方法】一人暮らしのミニマリストがおすすめの手順

傘を断捨離する方法一人暮らしのミニマリストがおすすめの手順

・本記事であなたが得られること

傘を断捨離することが出来ます

・本記事の信頼性
ミニマリスト9年目の私が、実践している、傘を持たない暮らしです。
現在は、オーストラリア在住ですが、オーストラリアでも日本に住んでいた時も傘を持たずに生活しておりました。
誰にも迷惑をかけることなく、問題なく、生活できております。
過去の私は、雨の日に、傘や荷物、上着などを手に持って、両手が塞がっていました。
改札を通るときにモタモタして邪魔がられ、滑りやすい床で転んで顔を打ち、大事な荷物を濡らして怒られてました。
ですので、雨の日がとにかく嫌いでした。
それを変えてくれたのが、今回ご紹介する傘の断捨離方法です。
控えめに言って、雨の日も好きになりました。家出る際も、移動の際も、手間どることなく、気楽に外出できております。
これからご紹介するグッズへの感謝の気持ちを込めつつ、記事を執筆いたします。
それでは早速みていきましょう。

結論

ジェケットとカバンを、夏も冬も使える防水のものにしましょう。
詳しい手順は、最後にご紹介しております。

お悩み1:雨の日、両手が塞がっていませんか?

ああ、今日は雨か。。。
傘を手に持ち、カバンを持ち、肌寒いから上着も持ち、手土産も持ち。。。
もう両手が塞がって、改札も通りづらい。そもそも、歩きづらいなあ。

雨の日、両手が塞がっていませんか?
あなたの両手をフリーにして、ストレスフリーにしたいです。

傘を断捨離して両手をフリーにしましょう。
お悩み解決手順はこちら。

お悩み2:大事な物を濡らしてしまっていませんか?

大事なプレゼンの書類もバッチリ準備できた。
外は雨、でも心は晴れで気合い入れるぞー!
傘差して、駅まで歩いて、駅から取引先まで歩いて、、、と。
よし!お世話になっております!本日は、お時間を頂戴いたしまして、ありがとうございます!!
本日のプレゼン資料は、、、
あ。。。(濡れてる。。。)すいません。
濡れてしまっていて申し訳ないのですが。。。
先方(うーん、、読みづらいなあ。一生懸命なのは分かるけど、内容がわからん。)「今回の取引は、他社様にお願いすることにします。。。」
えっ。。。

大事な物を濡らしてしまっていませんか?
あなたの荷物を、雨から守りたいです。

防水バッグで解決しましょう。
お悩み解決手順はこちら。

お悩み3:雨の日の移動の際に、手荷物の確認が多くて手間取っていませんか?忘れ物多くなっていませんか?

今日は雨だから、傘を持って。と、、肌寒いからカーディガン持ってこう。
鍵持った、携帯持った、カバンにパソコン入れた。よし。行こう。
てくてくてく(改札)、あ!定期入れ忘れた。。。家に戻らなきゃ。。。
次は、会社から取引先に移動だ、定期入れはもう忘れない、携帯持った。カバン持って。あ、傘も持って行こう。よし。てくてくてく、駅。あ、カーディガン忘れた。。。はあ。。。
雨の日は、荷物の確認が多くなるから、忘れ物が多くなるなあ。。
まあ、取引先から会社にカーディガン取りに帰ろう。。。っと、
あ、取引先に傘忘れた。

雨の日の移動の際に、手荷物の確認が多くて手間取っていませんか?忘れ物多くなっていませんか?
あなたの雨に日の手間を、無くしたいです。

傘の断捨離で解決しましょう。
お悩み解決手順はこちら。

お悩み解決手順

1.ジャケットを防水にします。夏でも着れます。
おすすめは、ザ・ノースフェイスのスクープジャケットです。

畳むと、カバンに収まるくらいコンパクトです。サイズのイメージは、食パン1斤くらいです。ギュッとしたら小さくなる感じも食パン1斤くらいです。
こちらのジャケットのオススメのポイントはこちら


屋内で少しバサバサすれば、水滴はほとんど飛んでいきます。

2.バッグを防水にします。
雨の日も風の日も仕事をされている、メッセンジャーの方々も、使っているのをよく見かけます。
私も使用していて、現在、8年間同じものを使っていますが、いまだにヘタレないくらい、タフです。
完全防水です。
こちらのバッグのオススメのポイントはこちら。


3.靴を防水仕様にします。
革靴であれば、私のおすすめは、スコッチグレインのシャインオアレインです。
この靴は、幅広甲高の私の足にもフィットします。ちなみに私の足は、4Eよりも幅広のG幅です。
特に、幅広甲高でお悩みの方におすすめです。

靴は、お好きな靴に、防水スプレーを購入されるのが、一番だと思います。


4.駅近くに住みます。
これは、雨関係なくおすすめです。
毎日、駅まで片道10分も掛かっている方は、時間がとてももったいないです。
駅近なら、ほとんど濡れないので傘もいらなくなります。
私がご紹介している、他の断捨離方法を参考にして頂ければ、お部屋も小さく済むので、金銭的な無理なく、駅近に住めると思います。
さあ、物件探し!SUUMOへGO!

5.土砂振りは諦めましょう。
ゲリラ豪雨的な、土砂降りは諦めましょう。長くても10分くらいで土砂降りは、去ってくれます。
雨の勢いが弱まったタイミングで、走り抜けましょう。笑

6.土砂振りでも行かなければ行けない時は、傘のシェアリングサービスを活用します。
その名も、アイカサです。1日70円で使えるそうです。(2019年6月現在)
こちらを使うのも有りだと思います。

こちらで、解決方法は以上でございます。
傘が断捨離できて、あなたの雨の日の憂鬱が無くなりますように。

まとめ

傘を断捨離する方法一人暮らしのミニマリストがおすすめの手順

この記事では、
【両手が塞がるのが嫌いだよ】
【雨の日も気楽に家を出たいよ】
【雨の日が嫌いだよ】
という方向けに、傘の断捨離方法をご紹介いたしました。

傘の断捨離で解決できるお悩みは、
1.雨の日、両手が塞がっている
2.大事な物を濡らしてしまっている
3.雨の日の移動の際に、手荷物の確認が多くて手間取っている。忘れ物多くなっている。
です。
私も、ご紹介した傘の断捨離方法で、雨の日を好きになりました。
家出る際も、移動の際も、手間どることなく、気楽に外出できております。
もう、傘有りでは生きていけません。
あなたの雨の日が、有意義になりますように。
ぜひ、試してみてください。




タイトルとURLをコピーしました