食費81%オフでも外食を楽しむ方法【オーストラリア留学の費用節約術】

■オーストラリア留学の費用を少しでも抑えたい。
この記事は、あなたのこんなお悩みにお応えします。

結論として、外食を楽しんでも食費を81%節約できます。

私は、実際に、オーストラリアに留学していて、先月の食費が$233.50でした。
オーストラリア政府が発表している水準と比較をすると、81%オフです。

とはいえ、毎日食べたいものを食べております。

この記事では、食費を抑える際に、控えがちな外食を安く楽しむ方法をご紹介いたします。

食費81%オフでも外食を楽しむ方法【オーストラリア留学の費用節約術】

✔️もくじ
・ピザを$5で食べる方法
・ハンバーガーを$2で食べる方法
・巨大サンドイッチを$8で食べる方法

・本記事であなたが得られること

オーストラリア留学の費用を下げることができます。

・本記事の信頼性
私は、実際に、オーストラリアに留学しているものですが、先月の食費が$233.50でした。

Living costs in Australia|オーストラリア政府

こちらのウェブサイトは、オーストラリア政府が制作している、留学生向けのサイトです。

こちらのページでは、生活費の目安を公表しており、食費は週あたり最大$280掛かると記載されています。
こちらの月に直すと、$1237.6になります。

私の先月の食費($233.50)と、州政府発表の目安($1237.6)と比較すると、81%低い水準です。

とはいえ、毎日食べたいものを食べております。

ピザを$5で食べる方法。【オーストラリア留学の費用を抑える】

ピザ 激安 オーストラリア

ピザを、たった5ドルで食べる方法です。
この激安のピザを食べられるのは、日本でも人気のドミノピザです。

日本でも、BUY 1 GET 1が有名ですよね。
店舗に自分で取りに行くと、もう1枚無料というサービスです。
都内に住んでいた頃、よく利用しておりました。

オーストラリアでは、もっと安く食べられます。
Mサイズのピザが$5です。
しかも、7種類も選べます。($5.45までのピザ含む)
メニュー|ドミノピザ オーストラリア

よくある質問:味は美味しいの?

値段の割には、美味しいです。
正直、日本のドミノピザと比べると、味はそこまで好きじゃないです。
日本のドミノピザは、日本人向けに味を変えているのですかね。

よくある質問:デリバリーでも同じ値段?

ピックアップ限定です。
デリバリーを選択すると、1枚目が$20、2枚目以降も$10します。

ドミノピザが、1km圏内くらいであれば、運動がてら歩いて、これだけ安いピザを食べることができれば、価値有りでは無いでしょうか。

ハンバーガーを$2で食べる方法【オーストラリア留学の費用を抑える】

オーストラリア留学の費用を抑える ハンバーガーを2ドルで食べる方法

ハングリージャックスという、オーストラリアでは、人気のハンバーガーチェーン店です。
マクドナルドより安いです。
食事時でなくても、だいたい混んでいるほど人気です。

ハングリージャックスでは、チーズバーガーを$2で食べることができます。
チーズバーガー|ハングリージャックス

よくある質問:味は美味しいの?

美味しいです。
中に入っている、クランチーピクルスが美味しいです。
レタスやトマトが入っていないので、ギトギト感がありますが、美味でござい。

よくある質問:どこでもあるの?

大きめの街や幹線道路沿いには、大体あります。
近くにあれば、使ってみてください。

巨大サンドイッチを$8で食べる方法【オーストラリア留学の費用を抑える】

サブウェイ 巨大サンドイッチを$8で楽しむ方法。

Subwayで、フットロング(30cm超)の巨大サンドイッチを、$8で食べることができます。

オーストラリアで、大人気です。
オーストラリア全土で、約1500店舗と、オーストラリアの全てのフードチェーン店で、圧倒的な店舗数です。
2位のマクドナルドの約900店舗から大きく引き離しています。
メニュー|サブウェイ オーストラリア

よくある質問:味は美味しいの?

美味しいです!!私のイチオシです!

パンや野菜、ソースの種類も選べるので、自分の好みにあった味のサンドイッチを食べることができます。
ピザや、ハンバーガーと比べるとヘルシーなのも、グッドポイントですね。

美味しくてヘルシーで安いです。

まとめ:外食を楽しんでも食費を81%節約できます。

こちらの記事では、
■オーストラリア留学の費用を少しでも抑えたい。
という方向けに、外食を安く楽しむ方法をご紹介いたしました。

結論として、$5のピザ、$2のハンバーガー、$8の巨大サンドイッチであれば、外食を楽しんでも食費を81%節約できます。

私は、実際に、オーストラリアに留学していて、先月の食費が$233.50でした。
オーストラリア政府が発表している水準と比較をすると、81%オフです。

楽しく節約をして、留学を楽しみましょう!

タイトルとURLをコピーしました